VOCALOID「初音ミク」調教していて調教で使える良い方法見つけた!

2013/05/06

pjfsnfesihgioefjeif

おここでする!!

この入り方は定着しているのだろうかw
多分していないなw

はい。今回はVOCALOIDの調教でちょっと良くなる方法を見つけたので紹介を。

使用している機材は。ご覧のとおり。

Cubase5

VOCALOID3 Editor

歌手は初音ミクね!
多分カテゴリのVOCALOIDの記事の最初ら辺にデフォルトの設定とかあるから参考にどぞ!

あと僕も初心者だからあしからず!初心者同士で知識を分かち合おうじゃないか!

————————————————————————————————————————————-

①んじゃ本題に。とりあえずやってみて下さい。

ではメロディとかはある程度CubaseのMIDIで打ち込み、ボーカロイドエディターの方でMIDIを読み込ませ歌詞をベタで入れwaveに変換。
ここまではむちゃくちゃ適当でおk!!っと言うか説明が適当やわw

Cubaseでさっきのwaveを読み込ませバックの音と合わせこっからミクの声に色々かましていくのだけど。
自分はまず、ミクにコンプレッサーをかけて音のバラつきをまとめてほんのちょっとリバーヴをかける。

のだが!!その前にタイトルで書いている通り軽く違うやり方をする。
別に順番はどうでも良いどす。

②やる事はダブリング+ディレイ!

これを上手く使おう!!
エフェクト系のソフトでやっちゃえばいいんでしょ?って思う方もいると思うが、もうちょっとアナログ的なやり方をする。(まぁこれデジタルだけどw)

1.ミクの声のトラックを複製。(ダブリング効果、比較的音圧も増す)
2.複製したトラックを若干後ろにズラす!(ここ重要!ズラしすぎはいけないから後乗り程度で)

この二つをやるだけで、ミクの声が大きく変わる!!

————————————————————————————————————————————-

そのあとにコンプやリバーヴ等をかけていって問題ないぉ。
それだけで何も弄ってないミクの声がガラッと変身するんだぉ。

とりあえず時間がないし、音源だけを聞かしたい時とかは便利だから是非活用してちょうだい!
もちろん本格的にやっている人も使うといいと思いまする。それでは良いボカロライフを!

コメントを残す

*

twitter @ultimodrumn
© ultimodrumn.com All Rights Reserved.