VOCALOIDがiPhoneからアプリとして出ただと・・・”iVOCALOID” VOCALOIDがiPad&iPhoneに登場!!

2013/03/10

2p2a

オフィシャルから↓↓

VOCALOID2合成エンジンをiPhone, iPadに移植

ヤマハで開発された歌唱合成技術ボーカロイドの合成エンジンならびに歌声データベースをiPhone、iPadに組み込むことにより、リアルタイムに合成し、手軽で親しみやすいボーカロイドアイテムを実現しました。

iVOCALOID

iVOCALOIDは、iOSで動作するVOCALOIDアプリケーションです。 PC版のVOCALOID2ソフトウェアのインタフェースのエッセンスを活かしながら、 iPad/iPhoneでの操作に適するように機能を厳選しています。 それに加えて、 伴奏再生機能、単体でのリバーブ付加機能など、 PC版にはない機能も備えています。ライブに使ったり、メロディが浮かんだ時のスケッチブック として使ったりするなど、PC版VOCALOIDとは一味違った使い方は いかがでしょうか?

アプリケーションの特徴:

歌詞と音程を入れるだけで、メロディを手軽に作成できるイージーオペレーション。
音量、ビブラートの深さ、ピッチベンドなどのコントロールデータを入力することで表情豊かなメロディを作成可能。
数種類の伴奏ならびにリバーブも標準装備。
さらに細かな表情付けなど、本格的な音楽制作をPC版VOCALOID2ソフトウェアで楽しむために、 作成したメロディをVSQファイルに変換してメールで送信することが可能。
ミックスダウン機能で、iPad内にWav波形の保存が可能。
歌詞は日本語のみで、入力文字はひらがなとカタカナ、ローマ字入力対応(文字はスペースで区切ります)となります。
オーディオコピー&ペースト機能で、対応したアプリケーション間のオーディオデータのやり取りが可能。

<ご注意>
※1曲の長さは、17小節までとなります。
※最小の音符分解能は、8分音符です。
※PC版のVOCALOID2ソフトウェアに比べて、編集パラメータの分解能は制限されています。
※外部からの.vsqファイルの読み込みはできません。
※iPad,iPhone4,第4世代のiPod touchは、テンポの上限が180BPMです。

iVOCALOID-VY1(iPad/iPhone版)とVOCALOID2 VY1(PC)の比較

TableiVOCALOIDvsPC

凄いなーこれどこでもボーかロイド打ち込めるじゃん。
まぁメロディーとか浮かんだら即ボイスメモが一番だけどねw

打ち込む暇ないし。メロディーすぐ消えるしw

でも手軽に一般の人もボーカロイドが触れるのはいいのではないかな?
触ってもらってどれほど大変なのかを実感してもらいたいw

そして今自分のウルティモロイドを作ってみようかなと1人で妄想・・・。

コメントを残す

*

twitter @ultimodrumn
© ultimodrumn.com All Rights Reserved.

PR:仮想通貨や取引所など投資情報ならCoinWith